NPO法人ZESDA(ゼスダ)は、日本の技術と世界のニーズをつなげるプロデューサーの支援・育成を通じて、日本企業のグローバル競争力の強化を目指す非営利団体です。

プライバシーポリシー

NPO法人ZESDAでは、運営にあたり、活動に際し知りえた氏名、性別、生年月日、電話番号、メールアド レスなど個人情報 (特定個人を識別することができる情報)について以下の方針で取り扱います。 プライバシーポリシーは予告なしに変更することがありますので、最新の内容をご確認いただきますようお願い申し上げます。

個人情報の利用について

NPO法人ZESDAは、個人情報を取り扱うに当たり、その利用目的を次の各号に定めます。

・NPO法人ZESDAが主催、共催、後援、協力するイベントの案内の送付
・お問合せいただいた質問のご返答

NPO法人ZESDAはご提供いただいた個人情報については、ご承知いただいた利用目的以外の目的では利用いたしません。 万一、当該目的以外の目的で利用する場合や、利用目的そのものを変更する場合は、必ず事前にお知らせいたします。 なお、利用目的に照らして不要となった個人情報については、速やかに且つ適正に削除・廃棄いたします。 また、法令に基づき開示・提供を求められた場合等を除き、正答な理由なく個人情報を第三者へ開示または提供しません。

個人情報の管理・保管について

所管の個人情報については、法人は管理責任者を置き、適切な管理を行います。また、外部への流出防止だけでなく、情報の紛失、破壊、改ざんの危険や外部からの不正なアクセス等の危険に対して、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施し、利用者の個人情報の保護に努めます。しかしながら、悪意ある行為または類する行為による情報の外部流出について全ての責を負うものではありません。

個人情報の第三者への開示について

あなたからご提供いただいた個人情報は、個人情報の収集目的達成のために業務の委託先または提携先に開示する場合を除き、第三者には提供いたしません。 あなたからご提供いただいた個人情報を第三者に提供する場合は、特段の事情のない限り、契約による義務付け等の合理的な方法により、その第三者からの漏えい・再提供の防止などを図ります。 ただし、 NPO法人ZESDAでは、法律にもとづき開示しなければならない場合、または次の目的で開示行為が必要とされると法人が合理的に判断した場合には、外部機関に対し、あなたの個人情報を開示することがあります。
1.法人の運営関係者に対する公的機関からの要請に応じるため
2.法人職員や園児及び情報提供者の権利または財産を保護あるいは防御するため
3.法人もしくは情報提供者あるいは一般公衆の身体の安全を確保する目的で、緊急に行動をとるため

個人情報に関するお問い合わせについて

法人は、あなた自身の個人情報について、あなた本人から開示の申し出があった場合、合理的な範囲内で遅滞なくあなたに開示します。ただし、他の第三者の権利を害する場合、または法人の業務遂行に著しく支障をきたすと法人が判断した場合は、この限りではありません。 また、あなた自身の個人情報について、あなた本人から訂正または削除のお申し出があった場合、できるだけ速やかに訂正または削除を行います。

お問い合わせ窓口

お問い合わせ先: zinfo@zesda.jp

法令等の遵守・継続的な見直しについて

法人は、個人情報の保護に関係する日本の法令その他の規範を遵守するとともに、このプライバシーポリシーの内容を継続的に見直し、その改善に努めます。

準拠法

NPO法人ZESDAは、上記の各条項を実践するために、継続的に検討を加え、見直し及び改善を図り、必要に応じて本プライバシーポリシーを変更することがあります。

NPO法人 ZESDA
Zipangu Economic System Design Association